やちむんぼおるの使い方


毎日使いたくなるシンプルさにこだわりました。

①お湯を入れます。

お湯の量は、

ひだまりで、80~150ccほど

あげはで、50~80ccほど

 

温度は、60~95℃ほど

 

気温や室温、着衣のありなし、その日の体調などで、温度やお湯の量は調節してください。

 

 

②コルク栓を閉める

しっかり閉めましょう。

 

やちむんぼおるは、手作りの焼き物の為、口径の大きさも一つ一つ違いますので、コルク栓は口径に合わせて、本社にて手作業で削っております。

③着衣のままでも

着衣のまま、又は、薄手のタオルの上からのご使用もGOOD♪

 

お腹にあてて、湯たんぽのような温かさを感じてみたり

生理前や頻尿が氣になる時は、下腹部の子宮や膀胱の位置にあてて、じんわり温めるのもオススメです♪

 

 


④オイルを使って

お手持ちのマッサージオイルを使用して、全身オイルトリートメントも♪

 

筋肉のコリ、冷えてる部分などに◎

全身のリンパを流すようなイメージも◎

 

滑りが良くなるので、肌に直接やちむんぼおるを使用する際は、マッサージオイルのご使用をオススメ致します。

 

こちらもオススメです☆


⑤ご使用後は

洗剤は使わずに、水又はお湯で洗い

自然乾燥して下さい♪

 

コルク栓も、やちむんぼおるも湿気に弱いので、風当たりの良い場所で保管してくださいね。